かけがえのない自然のために

自然環境への配慮

ECO

私たち美容師が環境に対して少しでも出来ること。

『美容室らしさ』というところで考え、私たち美容師が意識し取り組んでいるのは、美容室の排水溝から流れ出るパーマ剤やヘアカラー剤のお薬です。

この仕事を始めたころから気にはなっていました。

流れていくこのお薬はどのように分解されるんだろう。

環境にどんな影響があるんだろう。って。

パーマやヘアカラーをお客様に施術させていただいた後、残ったカラー剤やパーマのペーパーにしみ込んだパーマの薬剤をそのまま排水溝に流さない。

出来る限り取り除いてから流す。

この少しの取り組みで、私たちのお店で年間にパーマの薬剤が450kgも排水溝に流れ込まずに取り除けています。

年間にすると450kgって大きいですよね。

僕たちがお薬を流さないと水の処理施設は?

僕たちがお薬を流さないと自然環境は?

それをやり続けることによって100年後の世代は?

次の世代に何ができるか真剣に考え、小さなことでも確実に行動に移していきたいと思います。

大人が変れば子供が変わる。

子供が変れば未来が変わる。

だと思います。

LAZOL 中野

  • ISM 理念
  • SOLgratoからのお知らせ
  • ヘアカタログ
  • ご意見フォーム

SHOP Info

SHOP Info

page top